スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows8.1 システムのOEMロゴを追加する方法

BootCampでWindows8.1入れてみた。と言うのは2013年9月ごろからである。
以前ご紹介したか覚えていないがもう、すでにWindows8.1とOSXではWindows8.1の方を使いまくっている俺ハナである。



今回Dellのノートパソコンを買ったのでそのシステムプロパティを見たらWindows8でもOEMロゴってあるんだーと知り、いろいろ調べた結果OEMロゴ製造元モデル、サポートURL、サポート時間、サポート電話番号の6つを追加、変更、リストア、バックアップすることがWindows8.1でもできることが判明。

その方法をBootCampでWindowsを入れている人や、自作PCをしている人に見ていただければと思う。
OEM info Tool 32ビット
OEM info Tool 64ビット

20140115‗001

20140115‗001

ダウンロードして、右クリックの管理者権限で実行
左上の「File」タブから一度バックアップを実行後、お好みの内容を書き込んでください。

ちょっとしたつまらない記事でした笑|( ̄3 ̄)|
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

俺ハナ

Author:俺ハナ
FC2ブログへようこそ!

訪問者
訪問者数をカウントしてくれます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。