スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたならどのiPhoneを買う!?ちょっぴり解説 2.5/3

こんんいちわ、雪がすごいですね笑、笑ってる場合じゃないです。
本当は今日2/8は早朝から深夜(2/9)までシフトが入っている大忙しの日。
のはずなのですが、大雪のためお客さんが来ない、本部から片付けして帰っていいよとの指示が。
というわけで、無事に家についたわけでもなく、とりあえず雪の弱まるのを待って、ただいま休憩室にてブログ更新。
早く帰ろうかww

表題は
あなたならどのiPhoneを買う!?ちょっぴり解説
という、どのiPhoneをを買う?んpはずなのに時間の都合上から番外編ということで、三分の二点五(2.5/3)。
この記事では俺ハナが使ったiPadを紹介するよー。

WiFi版iPadmini



20140208_005.jpg


昔の記事で懸賞でアタタ、じゃなくて当たったとかきました、このiPad。
しかし、WiFi版なので当然外出先では使えず。
付属のソフトバンク2年Wi-Fiは登録ができず笑、もらったものだからいいかと思っている。
皆さんお気づきの人も多いと思うが、iPadとiPodには意外な罠がある。
GPS。
あれれ、iPodとiPadでもGPS使えるよーと思っている方、それはWi-Fi下という条件付きで機能するGPS。
GPSが使えないと、せっかく画面が大きいiPadでもカーナビアプリを入れても現在地は家のWi-Fiのルーターの場所のママ動かない笑
テザリングをしてもカクカクシカジカ…
コレは意味が無いと思い、au版のLTE対応のCellular版を購入。
1年位前からこのWi-Fi版は売るのをためらって今ではすっかり家の機械として親や兄弟が使っている。
GPS以外の部分ではCellular版とはほとんど変わらないが、音質はWi-Fi版のほうがCellular版より少々いい。
これは、Celllar版のほうが部品が多いためどうしてもWi-Fi版よりも質の悪い小型のスピーカーを入れているという。
俺ハナは絶対音感もなく、おまけに音痴なのでそんな差は感じられない。
本当に家庭から持ち出さないのであればWi-Fi版で十分であると思う。
アウトドア派、よくチャレンジする人は是非Cellular版を買った方がいい。
でもauやソフトバンクで契約はしたくないという人はオークションや、買い取りショップ、秋葉原でCellular版単体で購入できる。
また、今現在(14/2/9)のiOS7.0.4(7.0.5)ではau版iPadではR-SIM7+によるSIMアンロックを確認しているのでぜひぜひau版のiPadを買ってみてほしい、さらにau版iPadでは有料Wi-Fiスポットがただで使えるとか…

au版iPadmini Cellular



20140208_004.jpg


俺ハナが1年ほど使っていました。
au版はアクティベーションできるSIMカードは、auのiPad契約SIMカードの他に、iPhone5以上のLTE契約のSIMカードも使えました。
前の記事の方でも紹介しましたが、au版だけの仕様です、本体の製造番号とシリアルナンバーの紐づけでWiMAXの提供するWi2premium_clubなどをはじめとした有料Wi-FiスポットにSIMなし、またはSIMアンロックしてドコモ回線にした場合でも使えるというのが魅力になります。
ドコモ版、ソフトバンク版にはない機能です。
それとは別にauの有効な契約中SIMカードが入っていればau_WiFi2に自動的につながります。
SIMなしでもいいのですが、こちらの格安SIMをR-SIM7+を履かせて使うのもかなり有りです!
3DSのモンスターハンター4でほぼ遅延も問題なく通信出来ました!(DTI 150kbpsSIM)


詳しくはこちらに格安MVNOのSIMカードを表でまとめております。
http://oremohana.blog.fc2.com/blog-entry-153.html

1.月々493円/3Gのみ/150kbps/データ無制限

DTI serversMan SIM 150

2.月々1155円SIM3枚/3Gのみ/200kbps/データ無制限

BBexcite モバイル3G SIM3枚オプション



au版iPadmini Retina Cellular



20140208_003.jpg

上の初代iPadminiとほぼ同じ説明になります。
ただ画質が縦横2倍ずつの合計4倍綺麗になっています。
自炊マンガやPDFを読む際には拡大の必要がないのが嬉しいのではないでしょうか?
画質アップして分バッテリーが若干初代よりも減りが増えています。(ほんの2%くらいww)

俺ハナが1年ほど使っていました。
au版はアクティベーションできるSIMカードは、auのiPad契約SIMカードの他に、iPhone5以上のLTE契約のSIMカードも使えました。
前の記事の方でも紹介しましたが、au版だけの仕様です、本体の製造番号とシリアルナンバーの紐づけでWiMAXの提供するWi2premium_clubなどをはじめとした有料Wi-FiスポットにSIMなし、またはSIMアンロックしてドコモ回線にした場合でも使えるというのが魅力になります。
ドコモ版、ソフトバンク版にはない機能です。
それとは別にauの有効な契約中SIMカードが入っていればau_WiFi2に自動的につながります。
SIMなしでもいいのですが、こちらの格安SIMをR-SIM7+を履かせて使うのもかなり有りです!
3DSのモンスターハンター4でほぼ遅延も問題なく通信出来ました!(DTI 150kbpsSIM)


詳しくはこちらに格安MVNOのSIMカードを表でまとめております。
http://oremohana.blog.fc2.com/blog-entry-153.html

1.月々493円/3Gのみ/150kbps/データ無制限

DTI serversMan SIM 150

2.月々1155円SIM3枚/3Gのみ/200kbps/データ無制限

BBexcite モバイル3G SIM3枚オプション



SB版iPadmini Retina Cellular



20140208_002.jpg

アクティベーションできるSIMカードが非常に制限されております。
ソフトバンクショップでiPad契約したSIMカードのみしか受け付けてくれません。
R-SIMを使ってアクティベーションはキャリアコードを手動で入力する必要があります。
Wi-Fi版と違ってGPS機能がオフラインでも使えます。
SIMなし状態でポケットWi-Fi、テザリングなど使ってもカーナビとしても使えるのがCellular版の魅力です。
ちなみに中国のカーナビアプリ「AutoNavi」は地図データ(1年に2回ほど更新)をダウンロードしておけばオフラインで目的地の検索、目的地への案内、現在地の確認が行えます。
また、日本国内では「MapFan+」がおすすめです。
俺ハナはモバイルデータ通信量を気にして使っているので、この2つのアプリはどちらも先に地図データダウンロードができるので外出先ではルート検索の際にちょっとモバイルデータ通信を使うだけです。
もちろん、リアルタイムで「GoogleMap」のようにオンライン地図にも今2つのアプリは対応しています。


では、今後とも俺ハナをよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

俺ハナ

Author:俺ハナ
FC2ブログへようこそ!

訪問者
訪問者数をカウントしてくれます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。