スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国のネット規制を逃れよう~TunnelBear~




よく聞くVPNとはなんなんでしょう...
Wikipediaさんによると、
Virtual Private Network(バーチャル プライベート ネットワーク、VPN)または仮想プライベートネットワーク(かそうプライベートネットワーク)は通信相手の固定された専用通信回線(専用線)の代わりに多数の加入者で帯域共用する通信網を利用し、LAN間などを接続する技術もしくは電気通信事業者のサービスである。
つまりVPNは日本にいながら海外からアクセスしていると見せかけることができるようです。
逆に海外に居ながら日本からアクセスしていると見せかけることも可能です。 一部の人は悪用して犯罪に使っているようですが...

前回の記事で、中国では
○Line
○Twitter
○YouTube
○Google検索エンジン
○2ch
が使えないのです。

ということで今回は、中国に行った時のこういった日本で使い慣れているインターネットサービス、SNS、クラウドサービスをそのままタダで使えるアプリケーションをご紹介します。
無料のVPNアプリ『TunnelBear』を使って、iPhoneに簡単に設定プロファイルを組み込みます。
ダウンロードは、こちらのAppStoreから
https://itunes.apple.com/jp/app/tunnelbear-vpn/id564842283?mt=8

ダウンロードして、アカウントを作って、プロファイルをインストールすれば、
毎月500MBの通信がタダできます。
500MBでは物足りない人は、アプリ内のリンクからTwitterでつぶやくだけで+1GB追加できます。
20140703825_004.jpg 20140703825_002.jpg
毎月つぶやけば、毎月1500MBをVPN通信料がゲットできます。




他のサイトでは、中国旅行に行くときにはツイッターが使えない、Lineが使えないから困るよね~っていうのがチラホラ見かけますが、このTunnelbearで解決!

このTunnelBearで接続できる国は、
◆オーストラリア
◆カナダ
◆フランス
◆ドイツ
◆イタリア
◆日本
ニュージーランドオランダ
◆イギリス
◆アメリカ
の9か国。
20140703825_003.jpg
ひょっとすると日本のVPNは人気で接続エラーが起きやすいのですが、イギリスに接続しても、アメリカに接続しても、中国ではLineとTwitterは問題ありませんでした。

PC版もあるのでノートPCにインストールしておくといいですよ。
あと日本国内でプロファイル、Twitter1GBは設定しておいたほうがいいです。
中国来てから設定すると接続エラーだのなんだの面倒です。
20140703825_001.png

JambeeTV_twe.png




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

俺ハナ

Author:俺ハナ
FC2ブログへようこそ!

訪問者
訪問者数をカウントしてくれます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。